update

#02
神殿のような
厳かな外観に
圧倒される

 2009年にオープンした現在のヤンキー・スタジアムは、旧スタジアムと隣接するように屹立している。
 1923年から85年にもわたりチームの足跡を見守ってきた前身のヤンキー・スタジアムの跡地には「ヘリテージ・フィールド」と命名される、グラウンドだけのシンプルな野球場が佇んでいる。
 ボールパークそのものに歴史があるわけではない。だが、ひとたびヤンキー・スタジアムを目にすると、その存在感に圧倒される。
 まるで、神殿のような歴史的建造物、昔からその地にある銀行のような厳かな外観。「荘厳」という言葉が似合う。「ああ。ヤンキースっぽいな」と呟いてしまうようなインパクトがある。

>> to be continued

photo:Jun Ikeda

This week’s articles
#01 ダウンタウンから地下鉄に乗りスタジアムへ
#02 神殿のような厳かな外観に圧倒される
#03 試合のない日は商業施設としての役割を果たす
#04 伝統球団のベースボールが息づいている
⚾「スタジアムミシュラン」は、連日、最新記事を更新中です!

Data

使用チーム MLBニューヨーク・ヤンキース
所在地 アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク・ブロンクス
収容人数 54,251人
竣工 2009年
工費 23億ドル

Map