update

#03
来るものすべてを
満足させる
ボールパークの理想型

 スタジアムそのものも、サンディエゴという街の特色を前面に打ち出している。
 無機質なビル群に囲まれていながら、ピンクの鮮やかさと温もりのある黄土色が絶妙に混ざり合ったような外壁。エスカレーターでスタジアムの中に入れば、ハーフパンツ姿のスタッフが笑顔で出迎えてくれる。
 奇をてらった服装ではないものの、サンディエゴのオシャレなライフスタイルがそのまま表現されているようで心が和む。
 そして、フィールドに向かえば、海沿いのサンディエゴの街と、パドレスのチームカラーを象徴した紺色のシートが出迎えてくれる。公園とグラウンド内の緑が調和しているこの空間は、現代のボールパークの課題がすべて盛り込まれているように感じる。
 来るものすべてを満足させてくれる——。それを最も表現しているのが、ライト側のフェンスに設けてある砂場のシートだろう。
 「サン・ロッド」(砂場)と親しまれるこの場所は、サンディエゴのビーチを連想させる。家族連れのファンは、子供にスコップとバケツを持たせて遊ばせながら、試合を満喫する。
 大人たちが熱狂する野球と子供たちのお遊戯が、このような形で実現されているのだ。
>> to be continued

photo:Jun Ikeda

This week’s articles
#01 市街地にある洗練されたボールパーク
#02 サンディエゴで愛される市民のパーク
#03 来るものすべてを満足させるボールパークの理想型
#04 最新設備に濃縮されたアイディアとデザイン
⚾「スタジアムミシュラン」は、連日、最新記事を更新中です!

Data

使用チーム MLBサンディエゴ・パドレス 
所在地  アメリカ合衆国カリフォルニア州サンディエゴ
収容人数  42,445人
竣工  2004年
工費  4億4,940万ドル

Map