update

#04
全米ナンバーワンの
ボールパークが
教えてくれたこと

 外野席の芝生の先には緑が広がり、観客のなかには寝転がりながら優雅に試合を観戦する者もいる。その光景を見ているだけで心地がいい。
 開けたスペースでは、子供が飽きないよう遊戯場も設けてあり、休日になれば家族連れのファンで賑わう。親しい友人たちとのたまり場として、ビールを飲みながら交流を深める場所としても最適なのかもしれない。
 そして、白熱したゲームに興奮したファンは、試合後、敷地内に併設されているグッズショップで買い物をして家路に着くのだろう。
 マイナーリーグのスタジアムだからといって妥協せず、必要なものはすべて揃える。
 ボールパークとして極端に着飾らなくても、ファンはそれで十分なのだ。それを「全米ナンバーワン」を獲得した「ザ・ボールパーク」である、ハンティントン・パークが教えてくれたような気がする。

>> see you next week !

photo:Jun Ikeda

 

This week’s articles
#01 歴史は浅いがスタジアムの理想形がここにある
#02 ボールパークを身近に感じるスタジアムの雰囲気
#03 内野から見渡せるコロンバスの街並み
#04 全米ナンバーワンのスタジアムが教えてくれたこと
⚾「スタジアムミシュラン」は、連日、最新記事を更新中です!

 

Data

使用チーム AAAコロンバス・クリッパーズ 
所在地 アメリカ合衆国オハイオ州コロンバス
収容人数 10,100 人
竣工  1932年
工費  7000万ドル

Map