update

#02
ベースボールを
身近に感じる
スタジアムの雰囲気

 2009年、ボールパーク専門サイト「ベースボールパーク・ドットコム」が、毎年、選定する「ボールパーク・オブ・ザ・イヤー」に、創設1年目のハンティントン・パークが選ばれた。
 スタジアムの収容人員はおよそ1万人。しかも、マイナーリーグのボールパークが「全米ナンバーワン」に輝いたのだ。
 その実績は当然だと感じている。ハンティントン・パークは、なるべくしてナンバーワンになったのである。
 オハイオ州コロンバスのダウンタウン近くにあり、アクセスが良好とはいえ大げさな佇まいではない。どちらかと言うと質素。気取った建造物ではないにもかかわらず、自然と街に溶け込んでいるのも好感が持てる。
 ベースボールが身近に感じられる——。ハンティントン・パークはそんな雰囲気を、さりげなく漂わせているのだ。
 それは、スタジアムの中に足を踏み入れれば一目瞭然である。

>> to be continued

photo:Jun Ikeda

 

This week’s articles
#01 歴史は浅いがスタジアムの理想形がここにある
#02 ボールパークを身近に感じるスタジアムの雰囲気
#03 内野から見渡せるコロンバスの街並み
#04 全米ナンバーワンのスタジアムが教えてくれたこと
⚾「スタジアムミシュラン」は、連日、最新記事を更新中です!

 

Data

使用チーム AAAコロンバス・クリッパーズ 
所在地 アメリカ合衆国オハイオ州コロンバス
収容人数 10,100 人
竣工  1932年
工費  7000万ドル

Map