update

#04
多彩な個性を
提供する真っ赤な
ボールパーク

 シンシナティの街、レッズファン、そしてベースボールを愛する人たちは、メジャーリーグ発祥の地と呼ばれるこの地を本当にリスペクトしている。
 スタジアムが誕生した当初からネーミングライツを取得しているグレート・アメリカン・インシュランツのビルが、三塁側の敷地内に立っているのだが、それも全くいやらしさを感じない。
 むしろ、ボールパークの一部として共存しているのだとさえ受け取れる。企業もまた、歴史と空間に敬意を表しているのだろう。
 歴史を誇り、多彩な個性を提供してくれる真っ赤なボールパーク。その魅力に、誰もが酔いしれる。

>> see you next week !

photo:Jun Ikeda

This week’s articles
#01 圧倒的なまでに統一されたチームカラー
#02 訪れた者を楽しませる遊び心
#03 昔ながらの自由なアメリカを想起させる
#04 多彩な個性を提供する真っ赤なボールパーク
⚾「スタジアムミシュラン」は、連日、最新記事を更新中です!

Data

使用チーム  MLBシンシナティ・レッズ
所在地  アメリカ合衆国オハイオ州シンシナティ
収容人数 約42,000人 
竣工  2003年
工費  3億2500万ドル

Map