update

#01
大都市の喧騒と違う
オクラホマの
のどかな雰囲気

 オクラホマ州オクラホマシティ。アメリカ南中部にあるこの街は、ロサンゼルスやニューヨークといった大都市の喧騒とは違う、のどかな雰囲気を漂わせている。
 私の印象としては“ほどよい田舎”。そんな地に、チカソー・ブリックタウン・ボールパークが穏やかに佇んでいる。
 メジャーリーグのロサンゼルス・ドジャース傘下の3Aチーム、オクラホマシティ・ドジャースのホームタウンであり、市民の憩いの場。そして、観光名所としても有名である。
 このボールパークに訪れてまず好感が持てたのは、街に自然と溶け込んでいるところだ。
 1998年と比較的、新しいスタジアムであるが、レンガ造りの外観が象徴するようにシックなつくりとなっている。それが、オクラホマシティという街の景観を崩すことなく、何十年もそこに建っているかのように馴染んでいる。そう感じてならない。
 それはもしかしたら、この街が生んだスター選手たちの存在も、ひと役買っているのかもしれない。
>> to be continued

photo:Jun Ikeda

This week’s articles
#01 大都会の喧騒と違うオクラホマののどかな雰囲気
#02 ボールパークの質を高めるファンとの一体感
#03 ベースボールを満喫できる充実したスペース
#04 ピクニック気分で観戦できるボールパーク
⚾「スタジアムミシュラン」は、連日、最新記事を更新中です!

Data

使用チーム オクラホマシティ・ドジャース
所在地 アメリカ合衆国オクラホマ州オクラホマシティ
収容人数 13,066人
竣工  1996年
工費 3420万ドル

Map